忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

リンク


サテライトサイトを新しく5つ作成しました。それぞれ開設してから1週間~3か月後のサテライトサイトです。このサテライトサイトには一切被リンクを浴びせていませんでした。それでも内部対策重視のGoogleであればランキングが上がるのかどうかを検証しようと思ったので、あえて一切被リンクを浴びせないで見たのです。条件としては、メインタイトルに特化したキーワードの生地ばかりをそれぞれ書いています。それでもこの5つのサテライトサイトのランキングが上がることもありませんでした。3ヵ月も経っていれば少しはランキングに影響があるのですがねぇ・・・。やはり被リンクは少々浴びせなくてはならないということが判明しました。多くの被リンクはむしろ逆効果になりますが、少々の被リンクは必要です。少々というと、具体的な数にすると1つ2つですかね^^。1つや2つの被リンクを浴びせるだけで十分です。その被リンク1つや2つで十分な効果を発揮してくれます。

SEO集客URLのオリジナル部分は集客に最適化、共通部分は営業に最適化
検索エンジン集客多いサイト。標準ページと別でSEO集客ページ用意
安定集客。内部SEOは前輪、外部SEOは後輪。2輪車(検索順位)は「前輪だけ」で安定して走らず
対策キーワードはマスマーケットとニッチに選り分ける事が大事。マスマーケットSEOとニッチSEO
短期間で大量にバックリンク供給する場合のみIPアドレス分散必要。適量供給ならIP分散被リンク不要

心の深い部分と繋がって忘れていた出来事や情報を引き出すヒプノセラピーサービス。池袋店HP
ヒプノ セラピー

カット紙とロール紙の両方の販売に対応した紙専門サイト
ロール 紙

ゆがんだ骨盤は整体で矯正可能。梅田店HP
骨盤 矯正 梅田
整体 梅田

出張専門の買い取り業者HP、松山市。粗大ゴミ・廃品回収にも対応。
出張 買取 松山
処分 松山
廃品 回収 松山
スピーカー 買取 松山

高強度被リンク(高質)なら獲得数は多ければ多いほど良い。低強度被リンクなら少なければ少ない程良い
被リンクのペナルティーはある。外部リンクを貼る前以上にSEOスコア落ちる事も。SEO対策スパム
順位SEOと集客数SEO。個々のURL順位に頼らず全体の勢い集客数に頼る
PR

半角


半角カタカナでの検索も今ではまったく問題ありませんね^^。カタカナを半角で、あとは漢字で検索窓に入力して検索してみましたが、問題なく求めていたそのサイトだ表示されました^^。いやぁ~、本当に便利になりましたなぁ検索するのが。しかし楽天市場の検索機能はちょっと・・・まだまだですね・・・。検索しづらいのです。ピンポイントで商品を検索したいのに、関係のない商品や店舗ばかり表示されるのですから・・・。半角で検索すると、ショップが半角でキーワードを記載していればその店舗が引っ掛かりますが、ほとんどはないです。ひっかかりません。これが不便なのです・・・(泣)。検索したキーワードと関係のないショップや商品を表示しないようにしてもらいたいなぁ・・・。まいっちゃうよ・・・、検索するのに時間がやたらかかって・・・。それでほしい情報が結局見つからないとかね。楽天市場の能力ならこんなことを修正するのは朝飯前のはずなのになぁ・・・。

営業目的ブログとSEO集客目的ブログに分離。集客は機動、営業は人心
オーソリティSEO。ディレクトリ,ペイレベル・サブドメイン権威対策
検索アルゴリズムとは?コンピュータ・アルゴリズムと人アルゴリズム

前世は知る方法の一つがヒプノ。催眠を解説したサイト
催眠 前世

引越しで発生する大量ゴミの回収サービスページ、松山市
ゴミ 回収 松山

「Bingで上位表示、Googleは検索圏外」原因。被リンク過剰パターン化
コンテンツSEOのみ不安定。+被リンクSEOで安定。集客ボラティリティ
ビジネスも、サービスも、記事(コンテンツ)も、Webサイトも、「走らせながら」完成させる
サイトリニューアルやページ更新で逆に順位ダウン。理由原因。逆SEO
SEO集客の「好循環」を生み出す「コンテンツ・被リンク・バランス」
逆SEO対策とは。標的URLの検索順位を下げる対策。「虚偽の風説」を流布するページの順位を落とす
グーグル・ヤフーで「SEO対策」37位。ビッグワードは被リンクペナルティ回避最優先で対策
内部要因=コンテンツ。外部要因=被リンク。内部対策⇒外部対策。コンテンツSEO⇒被リンクSEO
SEO集客手段、「ヘッドキーワードSEO,テールキーワードSEO」の違い
2014年も「被リンクの量」がものを言う。被リンク効果実感は量に比例
キーワードの割当て方。「1URL1キーワード,1URL1意味」以外の対策URLは順位下落の運命

リンク


久々に自分のブログを見返してみました。2012年の月と10月のブログを久しぶりに見ましたが、ひどい(笑)。うち的には、思い出を綴っていこうというコンセプトなので、自分からすると懐かしくて楽しいのですが、必要なリンクがない・・・。写真は充実してるのですが、どこどこに行ってこれを食べたと写真掲載していました。写真を掲載して満足していました・・・。どこで食べたのかも書いていない、そのお店のホームページのリンクも貼り付けていない・・・。写真をアップして満足していたのです・・・(涙)。失敗なうえにひどすぎる・・・。ペナルティを受けていてやけっぱちになっていたのかしら?(笑)。まずは写真をたくさん撮ったから、全部思い出としてアップしなくっちゃ!という気持ちの方が強かったのは事実dすが・・・^^;。ダメですな・・・。リンクがなくていちいち検索窓にキーワードを入力しなくては慣らす手間をかけてしまっています。

サイトアーキテクチャーとは。要所3つ。URL論理構造、HTML(ページ)論理構造、リンク論理構造
SEO用の衛星サイト(サテライトサイト)は継続更新不要。更新無しでも「1位表示させる力」失われず

ヒプノ(催眠)で普段繋がれない心の深いところにアクセスし問題解決のカギを見つけるサービス。セラピーサイト池袋店
ヒプノ セラピー 池袋

購買目的キーワードは短期で新規売上あがる。情報収集目的キーワードの一部は中長期で新規売上に繋がる
URLは車、コンテンツがエンジン,HTMLソースはターボ,被リンクが燃料
ドメインオーソリティ高いと少ない被リンクで順位上る。標的キーワードで権威性高い独自ドメイン育てる
昔は「ゼロ評価+プラス評価」、今のGoogleは「マイナス評価」も導入
集客目的URLと営業目的URLの違い。「SEO集客優先・営業劣後」か逆か
世の中はカネ(金)では無い。「世の中はチカラ」である。力が世の中を動かし、力が世の中を変える
画像リンクを増やす
被リンク対策の進め方。1位表示に向け被リンク「全体」を最適化。被リンク「部分」の最適化は捨てる
URLの順位上がるかどうかは「内部対策の出来」で決まる。強い被リンクだけで安定1位は実現不可能
「コンテンツ優先・被リンク劣後」アルゴリズムで発生するペナルティ
短期間で検索順位を上げる
購買目的キーワードはヘッド・テール・ロングテール問わず売上に繋がる。ビッグ・ミドル・スモール違い
経営の玄人「経営家」。インカムゲイン目的の企業所有の玄人「投資家」。「経営家+投資家=資本家」