忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

競合


新しくサイトやブログを立ち上げて、SEOを施そうと決めた場合、自分が検索結果の上位に表示させたいと決めたキーワードがあると思います。そのキーワードの競合、ライバルサイトのことですが、同じキーワードで対策しているライバルサイトを調べなくてはなりません。ライバルサイトがあるか、合った場合、ライバルサイトの数はどのくらいあるかなど、色々とライバルサイトについて調べなくてはなりません。ビッグキーワードであればあるほどライバルのサイトは多いですし強いです。ビッグキーワードで検索結果の上位に表示されているサイトは大抵大手企業であることが多いです。大手企業はSEO対策に力を入れていますしお金をかけています。力を入れてお金をかけて、検索結果の上位という不動の地位を手にし、維持しているのです。できればそのようなビッグキーワードは避けた方が無難です。大手であればお金も時間も余裕でかけることが出来ますが、中小企業や個人には少々キツイです・・・。

「被リンクは殆ど効かなくなった」は半分本当で半分嘘。SEO成功する情報強者と失敗する情報弱者違い
ニュー被リンクとオールド被リンクの時間軸での増減推移の例※毎月一定「量」被リンク対策を施した場合
SEO集客Blogは更新日(更新頻度)固定厳禁。集客Blog群全体で集客数固定
被リンクとは。被リンク7個=負荷7。被リンク50=負荷50。負荷調整・負荷管理が被リンク対策の要
Google外部SEO対策の要、3要素「被リンクエイジ,衛星サイトエイジ,リンクポピュラリティ」
Google当局が行う2つの調節。被リンク緩和・被リンク引締め、コンテンツ緩和・コンテンツ引締め
ニュー被リンクとオールド被リンクの違い比較。安定的上位表示・不動の1位表示の要、オールド被リンク
Google SEO対策は2030年に2012年の512倍ほど難易度上がる。SEO未来予測まとめ
コンバージョン目的URLとSEO目的URLに分けて、サイト内のSEO目的URLに被リンク対策施す
「お知らせTwitter」は無くす方向で進める。事業ごとに2つもアカウントは要らぬ
上位表示維持の足枷になる被リンク、足枷にならない被リンク。弱いバックリンク,強いバックリンク
重複コンテント(Content)セーフ、重複コンテンツContentsはアウト
国内景気見通し。中小企業は?日本経済、2014年・2015年。構造面に着目
複数サイト間の記述重複問題と対策、オリジナル部分・共通部分・URL部分
SEO業者のSEOサービス二大構成要素。コンサルティング,被リンク供給
Web営業パーソンとリアル営業パーソンの二本立てで現実世界とインターネット世界を攻略する
PR