忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

サーチ


「サーチ」。「ロボット」が「インデックス」し、検索ユーザーが検索エンジン経由で検索をしたときに登場するのが「サーチ」。インデックスされたデータベースから検索ユーザーが求めている情報を瞬時に差が仕出し、検索ユーザーに提供することです。この「サーチ」を効率よくするために、「インデックス」するというわけなのです。ロボットが収集してきた情報を細かく分けてデータベースに格納する目的は、この「サーチ」のためなのです。「サーチ」に時間がかかる検索エンジンは嫌われます^^;。だって情報が欲しくて検索しているのに情報提供が遅かったらもういいや・・・、他の検索エンジン使って探そ・・・ということになりますから。この「サーチ」で、キーワードの文字は強調されているか、いつ更新されたか、どのようなページからリンクが張られているかを一瞬で評価し、評価の高いページから検索ユーザーに提供されいくという流れです。キーワードは重要だということが分かります。

トップページがコンテンツSEOに不向きならサブURLで対策。無駄&無理
「企業体力が有る」内に構造改革を進めるのが経営家。企業が健康体であって、初めて構造改革は成功する
SEO効果高いアンカーテキストは時代で変る。要約型・質問型被リンク
安定1位表示の3要素「コンテンツの質、被リンクの質、被リンクの量」
コンテンツ内容で被リンク対策するキーワード決まる。キーワード選定
キーワードAで最適化されたコンテンツを複合キーワードABでGoogle安定上位表示は可能?不可能
「被リンク=負荷」。過剰に負荷かけるとURLは一時的に順位ダウン。負荷微調整なくしてURL育たず
検索順位を上げるコツ。そのページ(URL)の「コンテンツ」に適したアンカーテキストで被リンク供給
SEO集客アップの4要素。「安定1位表示の3要素」+「コンテンツの量」
内部SEO対策はURL,サイト,ドメインの3段階。難関キーワードはサイトやドメインの内部対策必要
被リンク対策過程のURL順位推移。短期では予想外の動きを見せる。中期で対策した通りの結果に収まる
月間検索数多いヘッドは被リンクにコストかかる。検索数の少ないロングテールは記事作成にコストかかる
現グーグル検索で被リンクは効か無くなっている?ノー、非常によく効く。何時効き始めるか判り辛いだけ

大阪府の王将のメニュー値段情報サイト、マックの値段・メニューも
大阪王将 メニュー
マクドナルド 値段
マクドナルド メニュー
PR